MENU

薬用ちゅらトゥースホワイトニングで歯は白くなるのか?

 

私は歯が黄ばんでいるのがコンプレックスです・・・。
毎日飲むコーヒーや食事などの影響もあると思います。

 

毎日時間を掛けてきちんと歯を磨いていても黄ばみは取れません。
歯医者に行く事も考えましたが、時間とお金の関係で諦めました。

 

ただ、このままでは人前で歯を見せて笑ったりする事が出来ないので、
効果があるとされるホワイトニング剤を過去に散々と試して来ました。

 

しかし残念ながら私の期待通りにはならず、
目に見えて効果のある商品は1つもありませんでした。

 

「効果のあるホワイトニング剤なんてないんだ!やっぱり歯医者に行くしかないのか」と諦めかけていた時に薬用ちゅらトゥースホワイトニングのことをネットで見つけました。

 

ネットでは"自宅で簡単に歯の黄ばみが落とせて白くなる"とのこと。
正直うさんくさいと思いました。

 

今までも"これを使えば歯が白くなる!"と言われていた商品を散々試してきた私からすれば、この商品も他の商品と同じだろうと予想は付きます。

 

ただ、一度気になった商品は試してみないと気が済まない性格なので(汗)
今回も実際に自分で購入して効果があるのか使ってみようと思います。

 

 

 

 

 

 

 薬用ちゅらトゥースホワイトニングは効果があるのか?

今まで数多くの商品を試して来た私からすれば、"自宅で簡単に黄ばみが落とせて白くなる"と言う口コミは、
正直、「はいはい、またか」としか思えず、99%疑っています。
今までも同じような口コミの商品は沢山ありましたが、どれも効果がなかったので・・・。

 

それでも価格が安かった事と、1%でも可能性があるならと言う思いから購入してみることにしました。
何よりコンプレックスを治したいので、良い口コミがある商品は自分で試さずにはいられませんでした。

 

説明によれば、薬用ちゅらトゥースホワイトニングは研磨剤を使用しておらず、
歯を一切傷つけることなく、黄ばみやステインを落とせる
とのことでした。

 

研磨剤入りのホワイトニング剤は、歯の表面に傷がつきそこからまた黄ばんでしまいますが、
研磨剤を使っていないので、歯に傷がつく心配はなさそうですね。

 

兎にも角にもネットの口コミはどれがホントでどれがウソなのか分からないので、
自分で試してみるのが一番手っ取り早いです。

 

ということで、薬用ちゅらトゥースホワイトニングを実際に使ってみて、
歯の黄ばみが落ちるのか、体験レポートしてみたいと思います。

 

 

▼こちらから最安値で購入しました▼

 

 

さっそく薬用ちゅらトゥースホワイトニングを購入します!

購入するにあたりまずは最安値ショップを調べてみました。
結果は楽天やアマゾンでは取り扱いがなく、公式サイト以外からは購入出来ませんでした。
購入方法は定期購入しかなく、最低3ヶ月の継続が条件になっていました。

 

なぜ3ヶ月継続しなければならないのか?

 

3ヶ月継続の理由を調べてみると、研磨剤を使っていない事が関係していました。

 

研磨剤入りの商品は歯の表面に傷をつけ、汚れと一緒に歯を削り取ります。
しかし、研磨剤を使わないと言う事は歯を削らないので、効果が出るまで時間が掛かります。
その効果を確実に実感して頂くために最低3ヶ月と言う期間を設けている事が分かりました。

 

メリットは歯を傷つけずに健康的に白くする事が出来ること。
デメリットは効果を実感するまで時間が掛ること。

 

初め見た時は「3ヶ月継続は嫌だな」と思いましたが、理由を知って納得しました。
研磨剤を使っていないのですから、時間が掛かるのは当たり前ですね。
ちなみに3ヶ月の継続で以下の金額が掛かります。

 

購入内容 初回金額 2回目以降 3ヶ月の合計金額

薬用ちゅらトゥースホワイトニング

3,980円

3,980円

11,940円

※税抜き価格です。

 

1ヶ月3,980円で、3ヶ月で11,940円なので他の商品と比べるととても安いです。
今まで使って来た商品の価格は倍以上するものも沢山ありました。

 

また、歯医者でホワイトニングすると5~20万円くらい掛かる事を考えると、もの凄くコスパは高いです。
歯医者でホワイトニングすると1周間程度ですぐに黄ばんでくると聞きますし・・・

 

 

こちらが決済画面です↓

 

 

 

薬用ちゅらトゥースホワイトニングが届きました!

注文してから3日後に商品が届きました!
しっかりと丁寧に梱包されていました。

 

中に入っていたのは、

  • 薬用ちゅらトゥースホワイトニング
  • ワンタクトブラシ(歯ブラシ)
  • 各種パンフレット
  • 明細書

でした。

 

では、さっそく商品を見ていきます!

 

 

 

1 使いやすさはどんな感じか?

 

 

使う時は瓶の頭がスポイトになっているので、
スポイトで中のジェルを吸い取ります。

 

 

1回あたりの用量は特に決まっていないようなので、
つけ過ぎない程度に使います。

 

 

使い方は通常の歯磨きの後に、
薬用ちゅらトゥースホワイトニングを60秒間ブラッシングするだけです。

 

 

 

 

2 ジェルの味や匂いはどんな感じか?

 

 

匂いは普通の歯磨き粉の匂いを物凄く弱くした感じの匂いです。
微かに青りんごのような匂いがして、子供用の歯磨き粉の様です。

 

 

味もリンゴのような感じでサッパリとしていて、
口に入れても嫌な感じは一切ありませんでした。

 

 

 

 

 

 

 

3 刺激はどうなのか?

 

 

口に入れてもビックリするくらい刺激がありません。
普通の歯磨き粉と比べても1/10程度ではないでしょうか?

 

口の中にずっと含んでいてもピリピリもしませんし、
研磨剤不使用で低刺激と言うのも頷けます。

 

ブラッシング後はうがいをして終わりですが、
終わった後は物凄くサッパリして、息もスッキリします!

 

 

 

 

 

 

 

味も匂いも良くて刺激がないと良いことづくしですが、効果がなかったら意味がありません。
さっそく今日から毎日使って、本当の効果を確かめてみます!

 

ちなみに効果がない場合は、効果がないとはっきり書かせてもらいます。

 

 

 

薬用ちゅらトゥースホワイトニングを3ヶ月間使い続けた結果とは?

朝と夜の1日2回ほぼ毎日使い続けて3ヶ月間が経過しました。
継続することについては毎日する歯磨きと同じですので、特にめんどくささも感じずに続ける事ができました。

 

使用時間については60秒と書かれていましたが、さすがに60秒だと短すぎるのではないかと不安だったので、
テレビを見ながら3~5分程度と60秒よりは少し長めに使用しました。

 

肝心の効果ですが、まだ完全には黄ばみは取れていませんが、かなり黄ばみが薄く目立たなくなりました!
研磨剤を使っていないので、効果が出るまで時間が掛かるとは思っていましたが、
1ヶ月使っただけでも、一目で分かるくらいの変化がありました!
こんなに効果があるとは予想外でしたが、嬉しい誤算でした(笑)

 

今までいろんなホワイトニング剤を試してきましたが、ここまではっきりと効果があったのは初めてです!
しかも歯を傷つけないうえに、歯に汚れを付着させないようにしてくれるのが嬉しいポイントです。

 

結論としては、使用するまでは99%疑っていましたが、使ってみるとかなり良かったです!
即効性がないのがデメリットですが、歯を研磨剤で削る商品を使用すると知覚過敏になるので、
研磨剤が使われていないこちらの商品の方が断然良いと思いました。

 

薬用ちゅらトゥースホワイトニングを使用すると歯の黄ばみ以外にも、虫歯や口臭予防にも効果があり、
息がものすごくスッキリして口の中全体が綺麗になる感じがします。

 

薬用ちゅらトゥースホワイトニングで黄ばみが落ちる理由をおさらい

 

そもそもですが、何で薬用ちゅらトゥースホワイトニングで歯が白くなるのか?
解説書を見ながらその理由を書いておきます。

 

歯が白くなる理由は、リンゴ酸とビタミンCが歯に付着した汚れを浮かせて、さらに汚れが再付着しないように働きかける他に、ポリアスパラギン酸と言う成分が、リンゴ酸とビタミンCの作用で浮かせた汚れを優しく落とします。

 

ポリアスパラギン酸の口臭や歯の汚れの原因となるたんぱく質と反応して凝固する作用を応用したのが、薬用ちゅらトゥースホワイトニングです。

 

要は汚れを浮かせて落とす有効成分が色々含まれていると言うことです。

 

 

薬用ちゅらトゥースホワイトニングは厚生労働省から認定を受けた医薬部外品です。
医薬部外品とは効果のある成分がきちんと入っていますとお墨付きを貰っていると言う事です。

 

 

薬用ちゅらトゥースホワイトニングは誰にでもおすすめ出来るのか?

実際に使って本当に歯が白くなったので、本気で歯を白くしたい人にはおすすめしますが、即効性を求める人と、継続する自信がない人にはおすすめ出来ません。

 

研磨剤で歯を削るわけではないので、効果を実感するには最低でも1ヶ月は続ける必要があります。あと、即効性を求める場合は歯医者でホワイトニングしてもらった方が早いです。結構なお金は掛かりますが・・・

 

あとは、歯を削ってでも自宅で歯を白くしたい方は研磨剤入りの商品を使えば良いと思います。ただ、歯が白くなっても傷に汚れが入り込み以前よりも黄ばみやすくなるので注意が必要です。そして研磨剤で歯を傷つけると知覚過敏の原因にもなるので、そこは覚えておくと良いです。

 

 

 

薬用ちゅらトゥースホワイトニングは白くなるまで時間は掛かりますが、
歯には一切傷をつけずに白くしてくれますし、汚れが再付着しなくなるので、
時間が掛かっても歯を傷めずにしっかりと黄ばみを取りたい本気の人に向いています。

 

研磨剤で削った歯は知覚過敏の原因になるので、自分の歯の事を真剣に考えるなら、
時間が掛かっても研磨剤が入っていない方が良いですよ。

 

継続さえすれば、歯の黄ばみが落ちて、人前でも歯を見せて笑えるようになりますし、
私の場合はコンプレックスが解消出来そうなので、めちゃくちゃ嬉しいです!!

 

本気で歯を白くしたい方はとりあえず1ヶ月間使ってみると良いですよ!

 

 

 

このページの先頭へ